BLOG

大切なあなたへ 一輪の花を

 
 
まずは一輪の花を
 
 
花のあるくらしは、それだけで癒しになり季節感を家の中にまで運んでくれます。
 
 
そして、生命や時間の経過を私たちにより近く感じさせてくれます。
 
 
 
私が日々を大切に過ごす上で無意識に実践していたことは、
生活の中に花や植物を飾ることでした。
 
 
花はただそこにあるだけで美しく、花の生命をあずかることで
一日でも美しく飾れるように向き合う時間ができます。
 
 
それは、まるで自分と向き合うような感覚でしょうか。
 
 
花を丁寧に扱い限りある生命と向き合う空気感を暮らしの中にもつことは、
自分の人生にも同じような感覚をもたらしてくれるようです。
 
 
忙しい日々の中で、自分と繋がる時間がない時にこそ、
 
まずは一輪の花を飾ってみませんか?  
 
 
茎を切り水あげをして元気を取り戻し、
 
疲れた花びらや葉を整え、
 
また美しい顔が向くように差しなおすと
 
もまた新しい表情を見せてくれます。
 
 
 
花はあなたです。
 
大切なあなたです。
 
 
 
花と向き合える時、
今日のあなたも、
きっとあなたらしく素敵に咲いていますね。
 
 
 
 
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

関連記事はありません。