ABOUT

ABOUT

 


内田 奈及子 

 

BUSINESS PROFILE

熊本県熊本市出身。熊本大學教育学部心理学科卒。

証券会社入社後、新人研修・人材育成・外務員試験対策担当に従事。
心理学・コーチングによる目標達成からヒューマンエラー対策のプログラムを企画実施しシステム化と導入を指導。
企業内カウンセリング・キャリア形成支援に携わる。

心理教育のスクール運営により、教育心理学・発達心理学・カウンセリング心理学・グループカウンセリングなど、カウンセラー学会の講義担当。

福岡市より助成を受け、「コアコンピタンスと生きる力」研究論文発表。

九州メンタルケアセンター代表。
日本医学会総会福岡大会 ストレスチェックブース企画運営担当。

企業へのストレスマネジメント・セルフマネジメント・採用時心理アセスメントの企画・導入・指導を行い、企業の求める人材採用とコア・コンピタンスを活用した適材適所の就業体制の提案を行う。

現在フリーランスにて、個人や経営者の意思決定の支援をはじめ、企業と連携し心理学を基礎に人間理解とマネジメントにおける認知行動変容を支援。

組織変革において、人材育成・問題解決プログラムの開発・グループファシリテーション・マインドフルネス・成人発達理論を問題解決に向けて分かりやすく導入し、個人のセルフマネジメントにも性格やライフスタイルを重視したきめ細やかな支援を行う。
企業セミナー 講演会など多数。

 


ハーバード大学で30年にわたり成人発達理論の研究をされ、名誉学位や多数の賞を受賞されているロバート・キーガン教授より、個人と組織の変革を妨げる隠れた力学を解明したImmunity to Change=ITCプログラムを直接指導。
Immunity to Change Facilitator

 

 



日本におけるビジネスシーンで、なぜ、今マインドフルネスが注目されているのか、今後どう活用されていくのか。
マインドフルネスによってEI能力が高まれば、リーダーシップ、パフォーマンス、ウェルビーイングも強化されるということを伝える活動が必要であるというお話ができ、新しいプログラム作りの提案を頂いた良い機会となりました。



マインドフルネスとEIで国連SDGsを推進~SIYLI CEOリッチ・フェルナンデス博士国連本部での講演

2019年5月17日、東京SIYでもご登壇されたSIYLI CEOのリッチ・フェルナンデス博士が、国連本部で講演を行いました。
国連が組織としてマインドフルネスとEI(エモーショナルインテリジェンス)に取り組むーーといういわば歴史的な講演で、EQのダニエル・ゴールマン博士らと登壇し、大きな拍手を受けました.

 

 

 

 

SALON PROFILE

BELLE VIE DESIGNER (ベル ヴィー デザイナー)

ライフスタイルデザインサロン「RUBAN BLEU(ルバンブルー)」主宰。

心理学から自分らしさを導き、華道・茶道・パリスタイルを融合したBELLE VIE DESIGN(ベル ヴィー デザイン)を提唱し、ライフスタイルの提案から、食空間・インテリアのプロデュースを行う。

パリにてトップフローリストよりフラワーアレンジのエスプリを習得。

  • 一般社団法人アカデミー・ダール・フローラル・フランセディプロマ認定校
    パリフラワーデザイナー
    ボタニカルウォールデコデザイナー
  • 食空間コーディネート協会 正会員

RUBAN BLEU(ルバンブルー)は、あなたのためのライフスタイルデザインサロンです。

心理学を取り入れて、あなたらしいライフスタイルのテーマに合わせたライフデザインをご提案致します。

和とパリスタイルを融合した  Japan Modern Style を基調に、洗練された空間と時間を感じるレッスンをご用意しております。

 

受賞歴

「TALK テーブル作品展 2018 優秀賞」

テーブルウェアフェスティバル 2019
テーブルウェア大賞  
「優秀賞」
「 生方美智子 審査員賞」

福岡県美術展覧会 日本画部門入選
福岡市美術展 日本画部門入選

 

トップフローリストよりパリスタイルのエスプリを学ぶ

Georges Francois(ジョルジュ・フランソワ)


Georges Francois(ジョルジュ・フランソワ) 1942年パリ生まれ。
1960年代はじめから、50年以上、花の世界にかかわりつづけるフランス花界の大巨匠。
フランス元大統領をはじめ高田健三氏などのVIPを顧客に持つ。
現在もパリ、モンパルナスにブティックを持ち、第一線で活躍し続けている。
Georges François
 36-38 Rue Delambre, 75014 Paris FRANCE

 

 

 

Pascale Leray (パスカル・ルレイ)


花歴40年以上。5区というカルティエのブティックも2016年で30周年を迎え、顧客も有名な俳優・映画監督・モデルから高い支持を得ている。
シャネルでカール・ラガーフェルドの「ミューズ」として活躍したイネス・ド・ラ・フレサンジュも長年通い、ルイヴィトンやフェンディの装花も手掛ける。
ブティックには世界中から質の良い花が取り寄せられ、パスカル好みの花瓶や小物で素敵な演出がなされている。
 223 Rue Saint-Jacques, 75005 Paris, FRANCE